ジャンル別一覧ページへ
ジャンル別一覧ページへ
小説の一覧へ ノンフィクションの一覧へ 写真集・豪華本の一覧へ コミックの一覧へ ニュース検定・公式テキストの一覧へ 児童書の一覧へ Mainichi Business Booksの一覧へ 教育・趣味・実用の一覧へ 佛教芸術の一覧へ 毎日ムックの一覧へ 別冊・増刊の一覧へ

ISBN: 9784620318004
辺見庸コレクション3 言葉と死 (辺見庸コレクション 3)
辺見 庸:著
毎日新聞社
(2009-6)
1,785 円
 
傷ついたもの、破壊されたものに宿る美とは何か? 破局の迫るいま、本当に輝く哲学とは?

チェット・ベイカーを語りながら現代の悪と美の極限に迫る「甘美な極悪、愛なき神性」、新しい言葉の誕生を予感させる瞠目の書き下ろし詩篇、2年にわたって『月刊現代』巻頭に連載され大反響を呼んだ「潜思録」全文……など最重要作品を収録するコレクション第3巻。付録の折り込み栞では、田中優子(国文学者)、趙博(シンガーソングライター)、細見和之(ドイツ思想研究者)、五所純子(ライター)が書き下ろしの辺見庸論を執筆。
<四六判>

【目次】
Ⅰ 美と破局
Ⅱ 詩篇
Ⅲ 潜思録 
Ⅳ 痛みについて
Ⅴ 音なく兆すもの
Ⅵ 宵の散策
Ⅶ 蝶

◇既刊~辺見庸コレクション

記憶と沈黙  
1575円 四六判  
(2007年刊)

 
 
 
 

言葉と死  
1575円 四六判  
(2007年刊)

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139606/45092314

この記事へのトラックバック一覧です: 辺見庸コレクション3 美と破局:

 
Copyright Mainichi Shimbun Publishing Inc.All rights reserved.
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は毎日新聞出版またはその情報提供者に属します