ジャンル別一覧ページへ
ジャンル別一覧ページへ
小説の一覧へ ノンフィクションの一覧へ 写真集・豪華本の一覧へ コミックの一覧へ ニュース検定・公式テキストの一覧へ 児童書の一覧へ Mainichi Business Booksの一覧へ 教育・趣味・実用の一覧へ 佛教芸術の一覧へ 毎日ムックの一覧へ 別冊・増刊の一覧へ

ISBN: 4620318183
弱き者の生き方
弱き者の生き方
五木 寛之/大塚 初重:著
毎日新聞社
(2007-06-21)
1,470 円
【五木寛之×大塚初重 対話集】
敗戦、引揚げ、捕虜生活・・。
過酷な戦時下を生き延びるために選んだやむを得ない行為が、
今も二人の心に暗い影を落としている。
そんな両氏も、今や、文学と考古学という各フィールドにおいての
重鎮であるが、彼らがこれまでの命がけで歩いてきた道のりを知れ
ば、人を「勝ち組」「負け組」などという言葉で片付けてしまうことが、
いかに無意味なことかがわかる。
「平和な時代に改めて戦争の話を持ち出しても野暮だと
言われることを承知の上で」、二人は重い記憶を掘り起こし、
現代の私たちに問う。  
<四六判>

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139606/16847490

この記事へのトラックバック一覧です: 弱き者の生き方:

 
Copyright Mainichi Shimbun Publishing Inc.All rights reserved.
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は毎日新聞出版またはその情報提供者に属します