ジャンル別一覧ページへ
ジャンル別一覧ページへ
小説の一覧へ ノンフィクションの一覧へ 写真集・豪華本の一覧へ コミックの一覧へ ニュース検定・公式テキストの一覧へ 児童書の一覧へ Mainichi Business Booksの一覧へ 教育・趣味・実用の一覧へ 佛教芸術の一覧へ 毎日ムックの一覧へ 別冊・増刊の一覧へ

ISBN: 4620317926
昭和史の大河を往く「靖国」という悩み
「靖国」という悩み 昭和史の大河を往く
保阪 正康:著
毎日新聞社
(2007-02)
1,470 円
昭和史研究の第一人者が、靖国問題の本質を、

昭和天皇の怒りの真意を、あの戦争の意味を、

渾身の取材と考察で説き起こす大反響必至の一冊。

【主な内容】
・「靖国」が発するメッセージ
・「戦後」が完全に欠落した場所
・8月15日の「靖国」の鎮霊社の謎
・富田メモから読み解く昭和天皇の「靖国」への怒り
・「靖国」と「千鳥ヶ淵」を結ぶ地下水脈       ほか

サンデー毎日大人気連載 『昭和史の大河を往く』単行本化
<四六判>

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139606/16795978

この記事へのトラックバック一覧です: 「靖国」という悩み 昭和史の大河を往く:

 
Copyright Mainichi Shimbun Publishing Inc.All rights reserved.
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は毎日新聞出版またはその情報提供者に属します