ジャンル別一覧ページへ
ジャンル別一覧ページへ
小説の一覧へ ノンフィクションの一覧へ 写真集・豪華本の一覧へ コミックの一覧へ ニュース検定・公式テキストの一覧へ 児童書の一覧へ Mainichi Business Booksの一覧へ 教育・趣味・実用の一覧へ 佛教芸術の一覧へ 毎日ムックの一覧へ 別冊・増刊の一覧へ

ISBN: 4620318140
大本襲撃―出口すみとその時代
大本襲撃 出口すみとその時代
早瀬 圭一:著
毎日新聞社
(2007-05-23)
1,680 円
昭和史の闇を徹底検証。
拷問死、自殺も相次いだ未曾有の弾圧は何故起きたのか!?
昭和10年12月8日、国家の威信をかけ、特高警察は遂に

大本に踏み込んだ。第二次大本事件のはじまりである。
二代教主すみはこの後、6年を超す獄中生活を余儀なくされる。
夫で教祖の出口王仁三郎にくらべ、
一般に知られる事の少なかったすみの生涯を追いながら、
事件の核心に迫る大宅賞作家渾身の一作。
<四六判>

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139606/16847307

この記事へのトラックバック一覧です: 大本襲撃 出口すみとその時代:

 
Copyright Mainichi Shimbun Publishing Inc.All rights reserved.
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は毎日新聞出版またはその情報提供者に属します